NettyLandについて

  • netty

    NettyLandは「地球・子ども・学校をむすぶwebサイト」。子どもの未来にとって最良の出会いがあることを願い、日本全国の中高一貫校の情報を発信しています。

2013年5月22日 (水)

【合同説明会】横須賀三浦地区私立中学フェスタ2013

横須賀・三浦地区にある私立中高一貫校23校が集まっImg_7829_3
た説明会は
400名の会場がほぼ満席となりました。(昨年より3.5割参加者が増えているそうです)鳥居りんこさんやルー大柴さんによるリレー講演は、ユーモアあふれる内容で、会場は終始笑いに包まれていました。その中でも鳥居さんが息子さんの成長を通して、私学の良さを語られると、大きく頷くお母様方がいらっしゃいました。私学を選択するポイントは「大人になってからも、子どもが戻りなくなる母校になれる学校がどうか」この視点につきると強調されていました。

また、「私学はどうすれば誇り高く、そして楽しく生きていけるのかを子どもたちに問いかけてくれます。通わせるにはお金がかかったり、大変なこともあります。でも、そこで過ごす6年間はまさに『プライスレス』です」とも語っていらっしゃいました。

横須賀・三浦地区 私立中学フェスタ2013は各学校の魅力はもちろん、私学全体の魅力が伝わってくる説明会でした。

2013年5月 7日 (火)

横浜雙葉で筑波大学との連携授業が実現 高1生徒が「遺伝子組み換え実験」に取り組む

神奈川県横浜市のカトリック女子校・横浜雙葉(神奈川・横浜市。女子校)では、去る2012年11月に、筑波大学遺伝子実験センターとの連携による、高校1年生全員を対象にした遺伝子に関する生物基礎「遺伝子組み換え実験」の特別授業が行われました。

この講義および実験は、日本植物細胞分子生物学会が推進している「GM教育支援プログラム」の一環として行われました。ここでいう「GM」とは、「遺伝子組み換え」の略。遺伝子組み換え作物のことを「GMO」と呼ぶこともあります。

 

 

続きを読む »

2013年4月30日 (火)

合同説明会の季節到来!

昨日4月29日は特徴の異なる合同説明会が3か所で実施されました。

<神奈川県ではパシフィコ横浜で「神奈川私立中学相談会」>

Img_7500_4開演30分前から行列ができて開演30分たっても行列が絶えないほどの人出でした。ゴールデンウィーク前半の最終日でもあり前半に集中したようですが、熱心な参加者が会場を埋め付していました。

<東京では立川で「春一番」>

20130429_112613
こちらでも参加者が30分前から列を作っていました。最終参加者は900名ほどで昨年を上回ったそうです。

詳しい情報はNettyかわら版6月号でお伝えします。

最近のトラックバック