NettyLandについて

  • netty

    NettyLandは「地球・子ども・学校をむすぶwebサイト」。子どもの未来にとって最良の出会いがあることを願い、日本全国の中高一貫校の情報を発信しています。

2011年7月 3日 (日)

麗澤中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================


麗澤中学校


(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 91 %
高校 約 78 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.中学テニス部(硬式) 80名
2.中学吹奏楽部  52名
3.高校吹奏楽部  51名

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

学習と部活動の両立を目標としている。

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

協調性、リーダーシップ、やりぬく力

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

・設けていない
○ 設けている(原則として、週 6 日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)

○ 高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)
・高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・ゴルフ部  全国大会出場
・空手道部  全国大会出場
・百人一首部 全国大会出場

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

ゴルフ部、空手道部、百人一首部

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


○ 部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある

○ 部活動をやめるとその分、勉強に身が入る
・部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>


(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

○ タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

 

(ご回答日:2011年5月26日)

立正大学付属立正中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================


立正大学付属立正中学校


(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 80 %
高校 約 60 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.バスケット部 (71名)
2.弓道部  (45名)
3.陸上部  (43名)

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

行動の規律(規範)を涵養、育成する上で、重要と考えています。
連帯責任、部内のマナー、校内での挨拶運動を率先して行えるようにしている。

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

人間としての行動力、努力を継続できる忍耐力等。

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

○ 設けていない
・設けている(原則として、週  日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)
・高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)

○ 高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・陸上競技部(全国大会、関東大会)
・水泳部(全国大会、関東大会)
・バレーボール部(中学全国都道府県大会優勝のメンバーの1人が本校生徒)

(珍しい部)
釣り、アニメ、囲碁将棋

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

・ゴルフ部
・放送部
・吹奏楽部
・チアリーディング部

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


○ 部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
○ 部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る
・部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>


(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

○ タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

 

(ご回答日:2011年5月24日)

横浜翠陵中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================


横浜翠陵中学校


(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 74 %
高校 約 61.3 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.テニス部  57名
2.軽音楽部  52名
3.ダンス部  51名

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

・学習の息抜き
・エネルギーの発散

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

・壁を乗り越える力(チャレンジする力)
・継続力

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

・設けていない
○ 設けている(原則として、中学 週 4 日まで) 高校は制限なし

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

高3の夏休み前
・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)
・高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)
・高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・新体操部(中学部は以前に関東大会出場あり(中学2期生)
・女子サッカー部(9年連続関東大会出場)
・茶道部(裏千家)

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

サッカー部

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


○ 部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある

○ 部活動をやめるとその分、勉強に身が入る
・部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>

なし(活動を前面には出してはいません)

(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

たまにブログで公表
・タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

 

(ご回答日:2011年5月24日)

横須賀学院中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================


横須賀学院中学校


(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 85 %
高校 約 60 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

中学のみ
1.ソフトテニス   (56名)
2.陸上競技     (27名)
3.バスケットボール (21名)

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

生徒の人格形成にとって、非常に重要な役割を果たしている。

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

異学年の関わりを通して、ひとつの目標に向かって努力する力の習得。

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

○ 設けていない
・設けている(原則として、週  日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)
・高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)

○ 高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・柔道部  (関東大会、インターハイ出場)
・空手道部 (関東大会、インターハイ出場)
・陸上競技部(関東大会、インターハイ出場、Jrオリンピック出場)

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

バスケットボール部(神奈川県新人大会優勝)

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


○ 部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る

○ 部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>


(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

・タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと

○ あまり公表していない →反省事項です。

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

本校では高校規模の関係もあり、中学のクラブ数が少ないのが悩み。
やはりクラブ活動は生徒の成長に欠かせないと思える場面が多い。

 

(ご回答日:2011年5月23日)

山手学院中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================

山手学院中学校

(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 90 %
高校 約 80 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.吹奏楽部 180名
2.テニス部 160名
3.バスケットボール部 120名
※ 部員数は中高男女の合計です。
男女共学の学校なので、男女ともに参加できる部活が部員も多いようです。

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

国際交流活動、教科・進学指導とともに、学校の魅力・活力を生み出す中心的な活動と位置づけています。
運動系・文化系あわせて40近いバラエティ豊かなクラブが活動していますので、生徒たちも自分の個性にあった居場所を見つけることができると思います。

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

ホームルームでは味わうことのできない、上下の学年とタテのつながりを通じて、自分とは少しちがう立場の人間との関わり方を学んでほしい。
また、大会や発表会、地域のイベントへの参加などで学校外の人たちと交流することを通じて、自分のやりたいことが外部からどう見られているかを客観化する力を身につけてほしい。仲間とともに困難を克服して成長する体験をしてほしい。

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

○ 設けていない
・設けている(原則として、週  日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)

○ 高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで) 運動部
○ 高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで) 運動部
文化部 部の事情による(多くは高2秋の山手祭で引退)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
空手部…平成23年度 関東大会進出(高校女子)
マウンテンバイク部…首都圏では都市大附属と山手学院だけ?
ねころ部…地域の団体などと連携して動物愛護活動に取り組む

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


・部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る
・部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>


(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

・タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

 

(ご回答日:2011年6月3日)

森村学園中等部 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================

森村学園中等部

(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 85 %
高校 約 83 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.テニス部……175人
2.管弦楽部……98人
3.バスケットボール部…95人

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

学業との両立をはかりつつ、「縦」のつながりを含めた人間関係を築き、卒業後も長く続いていく関係を作る。多面的な活躍の場、能力をひきだす場。自分や仲間への信頼感を得る場。

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

基礎的な体力、多様な関係の人とのコミュニケーション能力、時間を管理する能力など。

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

・設けていない
○ 設けている(原則として、週  日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)
・高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)

○ 高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・新体操部…関東大会出場(団体・個人とも)
・陸上部(主に個人種目)
・囲碁将棋部
・中学テニス部女子(2010年度)

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

(7)と同じ

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


○ 部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る
・部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>

(個人としては新体操などの部の生徒はいるが、学園としてはなし。)

(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

・タイムリーに公表している
・学期ごと

○ 年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

 

(ご回答日:2011年5月25日)

目白研心中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================


目白研心中学校


(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 100 %
高校 約 70 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.チアリーディング部 80名
2.ラクロス部  40名
3.サッカー部  30名

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

文武両道

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

協調性

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

○ 設けていない
・設けている(原則として、週  日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)

○ 高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで) 各部・各選手によります。
○ 高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで) 各部・各選手によります。

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・チアリーディング部 関東大会3位、全国大会3位など

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

チアリーディング部
ラクロス部

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


○ 部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る

○ 部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>
・ チアリーディング部

(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

○ タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

 

(ご回答日:2011年5月31日)

明治大学付属中野八王子中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================

明治大学付属中野八王子中学校

(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 90.7 %
高校 約 75.7 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.テニス部(133名)(高校→68名、中学→65名)
2.野球部(116名)(高校→69名、中学→47名)
3.バスケット部(98名)(高校→51名、中学→47名)

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

付属校の大きなメリットである時間的・精神的ゆとりを活かしながら、部活動と学習の両立を目指した活動を行っている。

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

技術面・身体面の強化だけでなく、友人・先輩・後輩などの集団の中での人間関係を学ぶよう指導している。

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

○ 設けていない
・設けている(原則として、週  日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

各クラブによって異なります。
・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)
・高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)
・高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・高校卓球部
2010年 インターハイ(ダブルス)出場、関東大会(団体・ダブルス)出場、2010年 関東選抜大会(団体)出場
・高校陸上部
2010年 幅跳・棒高跳・400m・400mHで関東大会出場
・中学水泳部
2009年 背泳ぎで関東大会出場、2010年 背泳ぎ・メドレーリレーで関東大会出場

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

卓球部

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


○ 部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る

○ 部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>


(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

・タイムリーに公表している
・学期ごと

○ 年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

特にありません。

 

(ご回答日:2011年6月2日)

武蔵野東中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================


武蔵野東中学校


(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 95 %
高校 約 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.ダンス部  30~35人
2.テニス部  30人
3.バスケとボール部 30人

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

授業と同等に、学校生活の中で重要と位置づけている。
学習と部活動両方において活躍し成果を出すこと。

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

人格形成にかかわるすべての力が伸長すると考えている。

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

・設けていない
○ 設けている(日曜と祝日は原則として練習なし)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)
・高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)
・高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・体操競技部
H22女子国体 全国優勝、女子個人全国優勝(2連覇)、H21・H19男子国体 全国優勝、 他
・陸上競技部
H22全国大会 走り幅跳び6位、関東大会 3種目入賞、全国ジュニアオリンピック2名出場
・ダンス部
H22全国中高ダンスコンクール 3位(過去に優勝は12回)

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


・部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち
・部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る
・部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>


(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

○ タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

本校は高校を持たずに全員が高校受験をする私立の中学校です。
よって大学受験に関する質問は記入しませんでしたが、高校受験においては学習面においても、また部活の成果によってもよい進学結果を残しています。

 

(ご回答日:2011年5月31日)

武蔵野中学校 クラブアンケート回答

私学を知る月刊フリーペーパー『Netty Landかわら版』では、
2011年8月特別号〈クラブ特集号〉で、首都圏の私立中高一貫校に、
それぞれの「クラブ活動状況」について、アンケートをお願いしました。

そこでご回答をいただいた160校のアンケート記載内容を、
この「HOT NEWS」ブログで、一挙にご紹介します。
関心のある学校については、ぜひココをご覧ください。

===========================


武蔵野中学校


(1) 中学、高校、それぞれの加入率を教えてください。

中学 約 100 %
高校 約 80 %

(2) 部員数が多い部活、ベスト3を教えてください(クラブ名、およその人数)。

1.エンターテインメント 90
2.伝統文化 60
3.水泳 100

(3) 貴校では部活動の位置づけをどのようにお考えですか。

高3以外は必ず加入することを義務付けている

(4) 部活動にどのような力の習得を期待していますか。

礼儀、対人関係の構築

(5) 学校として活動日に制限を設けていますか。

○設けていない
・設けている(原則として、週  日まで)

(6) 高校生の引退時期はいつ頃ですか(下記の例は運動部の場合)。

特に決まりはない
・高2の秋(新人戦、文化祭が終わる頃まで)
・高2の冬(春休みあたりまで)
・高3の春(春の文化祭シーズンあたりまで)
・高3の夏(インターハイ予選・本戦あたりまで)

(7) 実績をあげているクラブ<関東大会以上>や珍しいクラブ(文化部も含む)を教えてください。

<クラブ名 主な実績>
・水泳部  インターハイ優勝2回、準優勝1回/全中優勝11回、準優勝3回
・卓球部  全中優勝4回、平成22年度関東大会中高団体優勝
・スケート部  <フィギュア部門>第66回国体優勝、<ショートトラック部門>同2位

(8) その中で、中高一貫生が活躍しているクラブ(文化部も含む)はありますか。

水泳、卓球、スケート

(9) 大学受験と部活動について、どのような関係があると思いますか。
あてはまるものに○をつけてください(複数回答可)。


・部活動を最後までやり遂げた生徒は受験でも成果を挙げている
・部活動を頑張っている生徒は受験勉強に入るのが遅れがち

○部活動を頑張っている生徒は一般入試よりも推薦入試を選ぶ傾向にある
(上記の(8)に記載のクラブに関してはスポーツ推薦の割合が多い)
・部活動をやめるとその分、勉強に身が入る
・部活動をやめても成績が上がるとは限らない。むしろ芳しくない
・部活動と受験勉強に相関は感じられない
・その他(  )

(10) クラブ活動を強みに大学のAO入試を突破しているクラブ(文化部も含む)はありますか。
差し支えのない範囲で、クラブ名と主な進学先を教えてください。


<クラブ名 主な実績>


(11) ホームページでクラブ活動の内容や実績を公表していますか。

○タイムリーに公表している
・学期ごと
・年度ごと
・あまり公表していない

(12) その他、クラブ活動についてご意見があれば、自由にお書きください。

 

(ご回答日:2011年5月21日)

最近のトラックバック