NettyLandについて

  • netty

    NettyLandは「地球・子ども・学校をむすぶwebサイト」。子どもの未来にとって最良の出会いがあることを願い、日本全国の中高一貫校の情報を発信しています。

« [インターハイでは桐蔭学園がサッカーで初の全国制覇!]この夏の私立中高一貫校の活躍と、人々がスポーツに寄せる想い | メイン | [選手たちが見せてくれた、あきらめずに目標に挑む姿]日本のアスリートたちがくれたこの8カ月の感動、希望、勇気! »

2011年11月21日 (月)

[中学ラグビーの全国大会で国学院大学久我山が初優勝!]夏の終わりにも見せてくれた私立中高一貫校のスポーツの活躍

猛暑日の続いた8月の後半から9月にかけても、全国の各地で中高生が各種のスポーツに励み、そこでも多くの私立中高一貫校が活躍を見せてくれた。

8月6日から20日まで開催された、第93回・全国高校野球選手権大会(夏の甲子園大会)では、快進撃を続けた日本大学第三高が、決勝でも11対0という大差をつけてみごと優勝した。

今年の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)では、サッカーでの桐蔭学園の初優勝など、前号で紹介した以外にも、本誌の「私立中高・部活カタログ」で紹介してきた私学が、さまざまな種目で活躍を見せてくれた。

たとえば今号で紹介している桐蔭学園女子部の剣道部では、高3の阿部美洸選手が個人戦で準優勝。昨年のベスト8からさらに躍進した。この桐蔭学園高や埼玉栄高は、今年のインターハイでも多くの種目で活躍を見せている。

前号で紹介した麴町学園女子の水泳部では、神宮司瀬里奈選手がインターハイに出場。高1ながら平泳ぎ100メートル、200メートルで、ともに決勝に進出。200メートルでは8位入賞を果たして、来年以降にも大きな期待が持てる活躍を見せた。

インターハイ以外にも、毎年8月に神戸で開催される、通称「ダンス甲子園」と呼ばれる「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」では、高校の部で立教女学院と北鎌倉女子学園が特別賞を受賞した。

このほかにも、この夏、各種のスポーツで、多くの私立中高一貫校の生徒たちが活躍を見せた。興味のある方は、それぞれの種目の関東大会や全国大会のウェブサイトで探ってみていただきたい。

こうして、多くの運動部員が、高校でのスポーツの節目として目標に掲げる、これらの夏の大会への挑戦が終わると、彼らは部活動を引退し、各自の進路に向けた準備に入っていく。大学受験をめざすならば、そこから受験勉強のラストスパートをかける形になる。

早くから受験勉強に取りかかっていた高3生に比べると、この夏まで部活動に熱中していた彼ら、彼女たちの、大学受験までの残り時間は確かに少ない。

しかし、それまで部活動に打ち込んでいた時間とエネルギーを、気持ちを切り替えてそちらに振り向けることで、むしろ密度の濃い大学受験勉強をすることができると、その時期を同じように経験した、私学のOB・OGは振り返る。ましてや、スポーツで鍛えてきた体力と集中力が、受験勉強にあたっても大きな力となる。

なかには、サッカーやラグビー、バスケットボール、バレーボールなど、この冬にも高3が出場できる全国大会がある種目の場合には、その大会への出場やそこでの活躍をめざすならば、引退はもっと後になる。

それでも、そうした高みをめざす私立中高一貫校の各部のメンバーは、日頃の授業を柱にした、短時間でも集中した学習で、学業と部活動の両立をめざして、それぞれが納得のいく時期まで、自ら選んだスポーツに打ち込んでいる。

こうした姿に、わが子の精神的な成長を感じ、それに共感して、最後まで献身的なサポートを続ける保護者も多いことだろう。

そして、私立中高一貫校のスポーツでの活躍は高校生だけのものではない。むしろ高校受験がないゆとりを生かして、中学時代に思い切り部活動に打ち込めて、活躍もできることが、中高6年間一貫教育の魅力でもある。先には八雲学園中のバスケットボール部が、東京都大会で念願の優勝を果たしたことをご紹介した。そして、ちょうど本誌校了直前の9月19日(月・祝)には、国学院大学久我山中のラグビー部が、「太陽生命カップ2011」第2回全国中学生大会で、みごと初優勝したことが報道された。

国学院久我山高は、ラグビー、サッカー、バスケットボール、陸上競技、剣道、野球などで全国レベルの活躍を見せる、文字通り“文武両道”の進学校。なかでもラグビーは全国でも有名な強豪校だ。その同高校ラグビー部の「弟分」ともいえる中学ラグビー部が、全国制覇したことは痛快で頼もしい。

私立中高一貫校のスポーツにおける活躍は、学内を活気づけるとともに、在校生すべてにとっての“刺激”と“自信”になる。そうした活躍がもたらす、各校での副次的効果にも、今後さらに注目していきたい。

【初出:NettyLandかわら版2011年10月号】
(北 一成)

Sports_01

▲全国大会での活躍をめざす桐蔭学園女子部剣道部の練習風景。その集中力と気迫がすごい。

Sports_02

▲麴町学園女子水泳部の練習風景。一緒に活動し、応援し合える仲間がいるからがんばれる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/497003/28060463

[中学ラグビーの全国大会で国学院大学久我山が初優勝!]夏の終わりにも見せてくれた私立中高一貫校のスポーツの活躍を参照しているブログ:

最近のトラックバック